• ホーム
  • アクセスアップの効果的な方法を試してみよう!

アクセスアップの効果的な方法を試してみよう!

パソコンとキーボードとコーヒーのカップ

ウェブマーケティングのためにウェブサイトを運営している場合に意識しなければならないのは、被リンクを獲得して検索順位上位表示を狙うSEO対策のほかに、アクセスアップにより集客につなげるとい二点にあります。検索エンジンの上位に表示されれば、それだけ検索ユーザーの目にとまる機会も増えることになるでしょう。そうすれば検索トラフィック流入の数も見込み数がふえることに帰結するので、アクセス数が増加すれば一定数の売上や集客を見込めるでしょう。つまりアクセスアップとSEO対策は表裏一体の側面があると評価することが出来ます。

SEO対策の基本は被リンクの獲得と、良質なコンテンツの数をそろえる事にあるとされています。被リンクとは外部サイトから自サイトに向けて張られたリンクのことです。とはいっても被リンクのすべてがGoogleから好意的に評価を受けるわけでもなく、コンテンツの品質が低い相互リンク集やワードサラダや内容を含まないサテライトサイトなどからのリンクは、低品津でウエブスパムの嫌疑があるものとしてガイドライン違反に認定される恐れがあります。つまり検索ユーザーが有益と判断し、自分の意思で張った自然な被リンクを獲得することが重視されています。そのためにはキーワードにそった良質なコンテンツを提供し、発信することが有益な方法です。自サイトでコンテンツを更新するなどしたときは、SNSでその旨を発信するのも有効な方法と言えます。SNSで共有されたコンテンツは、広く拡散し瞬間的に爆発的なトラフィックの流入も想定されるからです。

もっともSNSの被リンクにはnofollow仕様なので、直接的にSEO対策にはならないとの意見もあります。しかしSNSとSEO対策の構成でアクセスアップが見込まれるのは確かです。結果的に有効な被リンクを獲得する可能性があがるばかりか、アクセスアップは広告費用などの新たな収益を期待することができます。そこでSNSなどでの拡散も視野に入れるならキーワードを複数個から構成したり、メディアを利用することで多面的にアクセスアップを目指すのがおすすめです。

商業メディアや検索エンジンを利用する方法には、リスティング広告もあります。特に日常的に検索エンジンを利用する層には、SNSよりもむしろリスティング広告のほうが有効なことも。なぜならリスティング広告はSEO対策と異なって、常に検索結果最上位に表示されるからです。